アスリートの進む道

世界のトップアスリート達の活躍をお伝えします。

野口みずき 名古屋ウィメンズマラソンでリオオリンピックを狙う!

      2016/03/13

野口みずき、復活なるか!

シスメックスに所蔵する37歳の
野口みずきがリオへの最後の
挑戦で名古屋ウィメンズマラソン
を走りますね。

野口みずき 画像
<引用元>http://www.joc.or.jp

かつてはアテネオリンピックの
女子マラソンで金メダルを獲得し、
その後のベルリンで2時間19分を
叩きだしたほどの強さを誇った
野口みずき。

あの高橋尚子にも引けをとらない
強いマラソンランナーでしたね!

その後は度重なる怪我に泣き、苦しい
時期を過ごしてきたかと思います。

怪我の原因は練習に熱心な野口みずき
の事、練習量も多くオーバーワークが
祟ったんでしょう。

直近のレースは2013年の世界陸上
モスクワ大会でした。

その時は途中でレースを棄権した
のですがその理由は軽い熱中症
と言うことでした。

不調や怪我が続くも引退すること
はなく37歳にてリオに挑戦する
ことになりました。

私は野口みずきには絶対にリオに
出て欲しいと思ってます(^^)

調子が良いとも聞いてるし、
名古屋ウィメンズマラソンでは
意地を見せて欲しいですね。

スポンサーリンク



野口みずきがリオに行ける可能性は?

3月13日に行われる名古屋ウィメンズ
マラソン。

リオへの最終選考レースと言う事も
あって有力選手の気合の入り方は
ハンパじゃないようです(^^;)

現在の内定者は2015年北京世界陸上
で7位入賞を果たした伊藤舞。
そして1月の大阪国際女子マラソンで
優勝した福士加代子が有力だと
言われてますね。

となるとリオへの切符は残り1つ
となります。

名古屋ではマラソン実績の豊富な木﨑良子
や新鋭の加藤麻美や岩出玲亜などかわいい
勢いのあるホープ達が出場します。

加藤麻美(パナソニック)がかわいい。名古屋ウィメンズからリオへ
岩出玲亜がかわいい!名古屋ウィメンズマラソンでリオ決めるか

野口みずきにとっては厳しい
戦いになるのは間違いないと
思いますね。

リオに行ける可能性は・・・30%
くらいでしょうか(^^;)

ただマラソンの経験実績は野口の
右に出るものはいません。

どんなレース展開になろうが、落ち
着いてレースを進められるのも野口
みずきの持ち味だと思うので頑張って
欲しいですね。

スポンサーリンク



野口みずきの戦績

それでは野口みずきの戦績と紹介
したいと思います。

◆名古屋国際女子マラソン (2002年03月)
 優勝 2時間25分35秒

◆大阪国際女子マラソン (2003年01月)
 優勝 2時間21分18秒

◆世界陸上競技選手権パリ大会 (2003年08月)
 2位 2時間24分14秒

◆アテネオリンピック(2004年08月)
 優勝 2時間26分20秒

◆ベルリンマラソン (2005年09月)
 優勝 2時間19分12秒

◆東京国際女子マラソン(2007年11月)
 優勝 2時間21分37秒

◆ 名古屋ウィメンズマラソン (2012年03月)
 6位 2時間25分33秒

◆名古屋ウィメンズマラソン(2013年03月)
 3位  2時間24分05秒

◆世界陸上競技選手権モスクワ大会(2013年08月)
 熱中症で途中棄権

全戦績が8戦4勝の野口みずき。

全盛期はアテネ、ベルリン、そして
次の東京国際マラソンくらいまで
でしょうかねぇ。

本当は北京オリンピックも決まって
いたのですが、怪我で出れなかった
ですよね。

その頃から体中のあちこちが
悲鳴を上げていたのかも
知れません・・

それでも13日の名古屋では調子が
良ければ・・奇跡を信じましょう!

野口みずき まとめ

以前の日本女子マラソン界は
高橋尚子や野口みずき、他にも
浅利純子や鈴木博美、山下佐和子な
ど世界でも十分に通用する選手
が多くマラソン大国と言われて
いた時もありました。

それが最近は低迷を続け寂しい
限りですね。

ただリオでは福士加代子もいますし、
あとは野口みずき復活しかないと
思ってます!

名古屋ウィメンズマラソン2016は
野口みずきの「復活優勝」を予想
します。

スポンサーリンク



【名古屋ウィメンズマラソン 関連記事】
野口みずきが世界陸上を棄権した理由は練習量の多さか?
岩出玲亜がかわいい!名古屋ウィメンズマラソンでリオ決めるか
天満屋 小原怜が名古屋ウィメンズマラソンに出場しリオを目指す
田中智美が名古屋ウィメンズマラソンに出場!リベンジでリオ出場獲得か
木崎良子が名古屋ウィメンズマラソン優勝でリオに行くぞ!

 - マラソン