アスリートの進む道

世界のトップアスリート達の活躍をお伝えします。

木崎良子が名古屋ウィメンズマラソン優勝でリオへ行くぞ!

      2016/03/13

3月12日の名古屋ウィメンズマラソン
に木崎良子が登場します。

木崎良子 画像
<引用元>http://matome.naver.jp/

ここしばらく日本女子マラソン界の
低迷が続いていますが、その中で
も安定した走りを続けるのが木崎
良子なのです。

注目の名古屋ウィメンズマラソンには
木崎良子の他に野口みずき、岩出玲亜
、加藤麻美などベテランから若手まで
有力な選手が揃っていますよね。

加藤麻美(パナソニック)がかわいい。名古屋ウィメンズからリオへ
岩出玲亜がかわいい!名古屋ウィメンズマラソンでリオ決めるか

私が思うにはその中でも抜群の
安定感を持つのがこの木崎良子
だと思います。

安定感もそうですが、とにかく
タイムも良いんですよね(^^)

駅伝にも強く、マラソンではロンドン
オリンピックにも出場するなど大きな
大会でも経験も豊富です。

そんな木崎良子を紹介したいと
思います。

スポンサーリンク



木崎良子のWiki風プロフィール

まずは木崎良子のWiki風プロフィール
を紹介しますね!

名前:木﨑良子(きざき よしこ) 
出身地:京都府与謝郡与謝野町
生年月日:1985年6月21日生まれ(年齢30歳)
出身中学:旭市立第二中学校
出身高校:京都府立宮津高校
出身大学:佛教大学
所属:ダイハツ工業

木崎良子の父親も陸上選手だったよう
です。

順天堂大学時代には箱根駅伝で
4年連続出場した名選手だった
のです。

う~ん、そんな親から生まれた
木崎良子のマラソンでの才能。
納得しちゃいますね!

まあ、才能だけでなく本人の努力も
相当なもんだと思いますが。

さてこの木崎良子も父親と
同じくもともとは駅伝選手
として大活躍していたのです。

ざっと駅伝成績を紹介しますと、

佛教大学時代、1年次から駅伝
大会のレギュラーに選ばれます。

強豪大学で1年から戦力になる
なんてすごいですよね。

そして4年次の時に全日本大学女子駅伝
で1区を走り、見事に「区間賞」を
したのです。

もうこの時から大物臭がプンプン
ですよね(笑)

スポンサーリンク



木崎良子 マラソンでの成績

さて佛教大学を卒業してから
ダイハツの陸上部に入ります。

そしてフルマラソンへ挑戦
することになるのです。

その全マラソン成績を紹介しますと、

①大阪国際女子マラソン6位(2010年1月)
タイム 2時間27分34秒

②大阪国際女子マラソン5位(2011年1月)
タイム 2時間29分35秒

③横浜国際女子マラソン優勝(2011年11月)
タイム 2時間26分32秒

④ロンドンオリンピック16位(2012年8月)
タイム 2時間27分16秒

⑤名古屋ウィメンズマラソン優勝(2013年3月)
タイム 2時間23分34秒

⑥世界陸上モスクワ大会 4位(2013年8月)
タイム 2時間31分28秒

⑦名古屋ウィメンズマラソン2位(2014年3月)
タイム 2時間25分26秒

⑧仁川アジア競技大会2位(2014年10月)
タイム 2時間25分26秒

これまで8戦2勝。国際大会では、ロンドン
オリンピックでは16位ながらも日本人
最高順位でしたね。

また、世界陸上で4位入賞、アジア大会
では銀メダルを獲得しています。

そして何といっても名古屋ウィメンズ
マラソンにはめっぽう強いんです
よね(^^)

名古屋では過去2戦出場して優勝と2位。
しかも優勝の時は自己新記録を達成
しているのです。

野口みずきや若くてかわいい選手たちが
話題になっている名古屋ウィメンズ
マラソンですが、私は大本命の
木崎良子を応援したいと思います。

木崎良子 まとめ

名古屋ウィメンズマラソンでは伊藤舞
が内定で、「リオ決定だべえ」の福士
加代子もかなり有力ですよね。

となるとオリンピックの席はあと
一つと言う事になります。

でも名古屋ウィメンズマラソンの
コースは良い記録が出やすいし、
レース後はまたまた選手の選定で
大荒れになる予感がします(^^;)

なので混乱を招かないためにも
木崎良子がぶっちぎりの優勝
をするしかありませんね!

2016年3月12日の名古屋ウィメンズ
マラソンでの木崎良子の走りに注目
です(^^)

スポンサーリンク



【名古屋ウィメンズマラソン 関連記事】
野口みずきが世界陸上を棄権した理由は練習量の多さか?
野口みずきが名古屋ウィメンズマラソン出場でリオを目指す!
岩出玲亜がかわいい!名古屋ウィメンズマラソンでリオ決めるか
天満屋 小原怜が名古屋ウィメンズマラソンに出場しリオを目指す
田中智美が名古屋ウィメンズマラソンに出場!リベンジでリオ出場獲得か

 - マラソン