アスリートの進む道

世界のトップアスリート達の活躍をお伝えします。

田中智美が名古屋ウィメンズマラソンに出場!リベンジでリオ代表獲得へ

      2016/03/13

マラソンの田中智美がリオオリンピック
を目指し名古屋マラソンに出場しますね!

田中智美 画像
<引用元>http://chuplus.jp/

田中智美と言えば過去に世界選手権代表
の選考レースで優勝したのにも関わらず
日本代表に選ばれず、悔しい思いをした
時もありました。

その悔しさをバネに今回の名古屋
ウィメンズマラソンでは死力を尽くし
てリオを狙ってくると思います!

調子もかなり良いと聞いてます
しどんな走りをするか楽しみ
ですよね。

そして今回の名古屋ウィメンズ
マラソン2016では、野口みずきや
木崎良子、そして岩出玲亜などの
強い選手がエントリーしています。

おそらくリオへの残りの切符は残り
「1枚」になるでしょうから厳しい
戦いが予想されますよね。

そんな田中智美がどんな走りを
名古屋で見せてくれるのか注目
したいと思います。

スポンサーリンク



世界陸上選考レースで物議を醸した日本陸運の判断とは?

田中智美は世界選手権北京大会の
国内選考レースである横浜国際
マラソンに出場しました。

そのレースでは見事な優勝を飾った
ものの、なぜか世界選手権の日本
代表には選ばれなかったのです。

それは優勝タイムが微妙だったの
ですね。

世界選手権3枠のうち2つの枠は伊藤舞
と前田彩里で決まっていたため、残り
一つの枠を重友梨佐と争う事になった
のですが・・・

重友梨佐の選考レースの結果は、
大阪国際女子マラソンだったのですが
日本人の中では1位だったものの全体
では3位と優勝はできてません。

そしてそのレースタイムは、
重友の2時間26分39秒。

田中智美が横浜国際マラソンで出した
タイムは2時間26分57秒ですから
「18秒差」で重友がうわまっていたの
ですが、何といってもレースの内容
が違い過ぎましたね。

重友梨佐は前半、中盤あたりまでは
力強い走りで全盛期を思わせるもの
もありましたが、後半の失速はいただ
けなかったですね・・・

やっぱスタミナとかも不安になり
ますよ。

ただえさえオリンピックはガンガンに
暑い夏に行われますからね。

やっぱ印象はあまり良くなかった
と思います。

一方の田中智美はレース後半で
ケニア人選手と一騎打ちになり、
見事に振り切り優勝しているん
ですよね。

実力と勝負強さとメンタル面も
強い田中智美こそ、国際大会でも
結果を残せる選手として代表に
選んで欲しかったなぁ・・と思い
ます。

この選考方法に関してはかなり反発が
あったのですが、重友を選んだ理由と
しては田中智美の前半の消極さを強調
しているんだとか(^^;)

まあ前半は特に選手同士の駆け引きも
作戦もあるでしょうからそこはあまり
理由にはならないような気がしますが。

さて、この当時そうとう悔しがってた
と言う田中智美。

今こそ「リベンジ」の時期が来たって
感じですよね!

スポンサーリンク



田中智美のWikiとマラソン成績

名古屋ウィメンズマラソンで優勝も
狙える実力者、田中智美のWikiを
紹介したいと思います。

名前:田中 智美 (たなか ともみ) 
出身地:千葉県成田市
生年月日:1988年1月25日生まれ(年齢28歳)
出身幼稚園:玉造幼稚園
出身小学校:成田市立成田小学校
出身中学:成田市立成田中学校
出身高校: 千葉英和高校
出身大学:玉川大学
所属:第一生命

今までの有名なマラソン選手って
小学校の時から足が速かったとか、
そんな選手が大半ですよね。

しかしこの田中智美は全くの無名で
出身高校だった千葉英和高の陸上部
時代は県大会に出るのがやっとの
状態で全くの無名選手だったようです。

そして大学時代も全国大会までの
進出は叶わなかったものの、駅伝や
マラソンでやってけるのでは?と
「勘」が働いたようです。

これって潜在能力からの知らせと
言いますか、「ビビビ~ン」と
きたんでしょうね(^^)

大学を卒業し、第一生命の陸上部に
所属してからは才能が開花されるこ
とになるのです。

第一生命の先輩である尾崎好美の存在も
大きかったようで。

尾崎好美と言ったらロンドンオリンピッ
クの日本代表ですからね。

そんな憧れの選手と一緒に練習
することによって田中智美も
モチベーションが上がり実績を
残せる選手になったのです。

さて田中智美のマラソン成績ですが、
2014年の名古屋ウィメンズマラソンが
初マラソンだったのですが全体4位、
タイムは2時間26分05秒と素晴らしい
成績を収めたのです。

そしてレース2戦目があの横浜国際
女子マラソンの優勝でした。

まだ2戦しか走ってないものの、走り
は力強いしもしかして今回の名古屋
ではかなりタイムが伸びる可能性が
あるような気がします(^^)

田中智美 まとめ

さあて、いよいよ本番がやって
きましたよ!

世界選手権の選考レースではホント
悔しい思いをしましたよね。

今回は日本陸連の判断に期待
したいところですが・・・

毎回選手選考で揉めるのが日本陸連。

今回も大阪国際女子マラソンで好記録
で優勝した福士加代子を絡めた騒動に
発展しそうな予感もしますが・・

まあそれは名古屋ウィメンズの内容
によるものですから、今回のレースは
圧倒的な強さと記録で田中智美に
優勝を飾って欲しいものであります。

スポンサーリンク



【名古屋ウィメンズマラソン 関連記事】
野口みずきが世界陸上を棄権した理由は練習量の多さか?
野口みずきが名古屋ウィメンズマラソン出場でリオを目指す!
岩出玲亜がかわいい!名古屋ウィメンズマラソンでリオ決めるか
天満屋 小原怜が名古屋ウィメンズマラソンに出場しリオを目指す
木崎良子が名古屋ウィメンズマラソン優勝でリオに行くぞ!

 - マラソン